みなと任意売却相談センター


関西全域に対応する相談センター

みなと任意売却相談センターは、大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・滋賀の関西圏と、三重・愛知・岐阜・静岡の東海圏、沖縄・九州の各エリアに対応している、任意売却や住宅ローンに関する相談を受け付けている不動産売却の専門企業です。

不動産売却の中でも、特に任意売却については離婚の他、リストラや病気などによって収入源になってしまった場合、相続人が全くいない場合など、どのような内容の任意売却でも相談を受け付けています。

利用者の状況や相談内容にあわせて、弁護士や司法書士など、必要に応じて紹介してくれるので、まずは相談だけでもしてみたいという人にも向いています。

任意売却をすることのメリット

任意売却をおこなう際には、さまざまな費用がかかると思われがちです。
しかし必要とされる仲介手数料や司法書士・弁護士などへの報酬といった費用のほとんどは、売却された代金から精算されます。

さらに競売にかけられるよりも、現在の不動産価値に近い価格で売却できる可能性が高いため、手元に引越や新生活への資金が残りやすいのも、任意売却のメリットとなっています。

また競売にかけられると新聞やインターネットなどに情報が掲載されてしまい、不動産が競売にかけられていることが知られてしまいます。
任意売却なら、普通の不動産売買とまったく変わりなく売却することができるので、プライバシーを守ることにもつながります。

誰にも知られず、手元にお金を残しながら不動産売却ができる、それが任意売却のメリットです。

みなと任意売却相談センターなら訪問面談も可能

みなと任意売却相談センターへの任意売却についての相談は、フリーダイヤルかメールフォームで受け付けています。
メールフォームなら24時間が可能となっているので、いつでも時間があるときにゆっくり相談内容を考えることができます。

また面談をする際には自宅まで担当者が来てくれるので、あまり家を離れられないという人でも安心です。
訪問の際には希望があれば私服で訪れてくれるので、任意売却の相談をしているということが周囲の住民にもわかりにくくなっています。


ページトップへ

後悔したくない!失敗しない任意売却の始め方

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2メールで届いた結果をもとに、現状の不動産価値(相場)を確認
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • その相談待った!まずは査定サイトを利用してから任意売却相談した方が良い理由

住宅ローンは支払いが滞ってしまうと不動産を競売して支払いをすることになります。
そうなった時に、そのまま競売に出すと損をしてしまう場合があるので、任意売却を考えてみませんか。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がないのでスムーズに処理されますが、裁判所が介入するため融通も利かず任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産のような専門業者が仲介してくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

それ以外にも、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

以上の理由から任意売却するために不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って信頼できる会社を見つけて売却しましょう。

運営者情報