タクショウ


関西エリア全域で任意売却に対応

タクショウは関西エリア全域に対応している、任意売却を中心とした不動産業務をおこなっている企業です。

事務所は東淀川駅から徒歩2分、新大阪駅から徒歩8分、東三国駅から徒歩5分とアクセスもよく、任意売却や住宅ローンなどの相談は個室でゆっくりとすることが可能です。

相談は自宅への訪問での形でも受け付けており、その場合は営業者で訪問することはなく、希望があればスタッフが私服で訪れるので、周囲の人たちに任意売却の相談をしているとわかってしまうこともありません。

事務所まで直接訪れる場合は、上限を3000円までとして交通費相当の金券をプレゼントしているので、任意売却までの負担が少なくなるのも嬉しいですね。

任意売却にかかる費用とは

専門家や企業に任意売却を依頼する場合、気になるのがその費用ではないでしょうか。

中には着手金と言った名目で先に費用を請求し、任意売却をおこなわないという悪徳業者もいるようですが、タクショウでは事前に着手金などの金銭請求をすることはありません。

タクショウに支払うのは成功報酬、つまり任意売却が成立してからの仲介手数料ということになります。
仲介手数料の金額は法律で決められており、基本的に売却金額の中から支払われます。

売買成約価格が売却不動産を担保として借り入れしている残債額を超える場合は、売り主の手元に残る余剰金の中から支払われますが、残債額を売買成約価格を下回った場合は、売り主ではなくローンなどの債権者に仲介手数料を請求します。

どちらにしても、任意売却した料金の中から支払われるため、売り主が任意売却の費用を持ち出す必要はないのです。

タクショウの強みは任意売却に特化していること

一般の不動産企業や弁護士・司法書士事務所でも任意売却の手続を依頼できますが、交渉が上手く進まなかったり、場合によっては任意売却ができないということもあります。

タクショウは任意売却に特化した企業であること、さまざまなケースの任意売却をおこなってきた経験豊富なスタッフがいることが強みとなっています。

相談段階から任意売却後のフォローまで、しっかり対応してくれるのが大きな魅力と言えるでしょう。


ページトップへ

後悔したくない!失敗しない任意売却の始め方

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2メールで届いた結果をもとに、現状の不動産価値(相場)を確認
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • その相談待った!まずは査定サイトを利用してから任意売却相談した方が良い理由

住宅ローンは支払いが滞ってしまうと不動産を競売して支払いをすることになります。
そうなった時に、そのまま競売に出すと損をしてしまう場合があるので、任意売却を考えてみませんか。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がないのでスムーズに処理されますが、裁判所が介入するため融通も利かず任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産のような専門業者が仲介してくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

それ以外にも、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

以上の理由から任意売却するために不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って信頼できる会社を見つけて売却しましょう。

運営者情報