ライフクリエイト


ライフクリエイトにお世話になる

住宅を購入した時は夢に満ち溢れているのですが、状況はいろいろと変わるので住宅ローンが確実に払えるとは限りません。
離婚問題だったり、失業問題だったり、いろいろな理由が考えられますが、競売にかけられるよりも任意売却してしまった方が、高い値段で家を売ることができます。

競売で手放すとかなりのデメリットがありますから、早めに見切りをつけて業者にお願いすることができます。

ライフクリエイトは大阪方面の不動産を扱っていますので、この地方で住宅ローンの支払いが厳しくなっている人は、思い切って相談してみることができます。
離婚問題などが関係している場合はプライバシーの問題で恥ずかしいと感じるかもしれませんが、信頼できる業者なのでプライベートなことまでしっかりと話すことができます。

どのような方法が最善なのかということは専門家しか分かりませんので、どんなことでも相談することができます。

セミナーを利用する事も可能

ライフクリエイトは様々なセミナーを開催していますので、無料で不動産に関する知識を学ぶことができます。
テーマによっても違いますが住宅ローンが厳しいと感じている人にぴったりのセミナーも開催されることがあるので、常に情報確認しておくことができます。

専門家に相談するにしてもある程度の知識を自分で学んでおくと、説明を受けた時にも理解しやすくなります。
そうすることによって業者と連携してスピーディーに手続きを進めていくことができるのです。

マイホームなどを手放すという事態が起きているわけですから、プライベートでも様々な問題が同時進行ですが、早めに手を打っておくことで最悪の事態を防ぐことができます。
リスクが予想されるのであれば、少しでもリスク回避できる方法を探しておくことが大切なのです。

そうすることによって、マイホームを手放さなければいけなかったとしても、借金まみれで新しい生活を始めなくても済みます。


ページトップへ

後悔したくない!失敗しない任意売却の始め方

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2メールで届いた結果をもとに、現状の不動産価値(相場)を確認
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • その相談待った!まずは査定サイトを利用してから任意売却相談した方が良い理由

住宅ローンは支払いが滞ってしまうと不動産を競売して支払いをすることになります。
そうなった時に、そのまま競売に出すと損をしてしまう場合があるので、任意売却を考えてみませんか。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がないのでスムーズに処理されますが、裁判所が介入するため融通も利かず任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産のような専門業者が仲介してくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

それ以外にも、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

以上の理由から任意売却するために不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って信頼できる会社を見つけて売却しましょう。

運営者情報