任意売却24時


任意売却専門のポータルサイト

任意売却を考えているけど、どこに相談したらよいかわからない…。
初めての任意売却なら、そんな風に思って当然のことではないでしょうか。
まずは相談する場所を探すことから始めたいなら、任意売却24時が便利です。

全国各地にある任意売却24時ネットワーク認定の相談室を検索することができ、自分に合った任意売却のプロを見つけることが可能です。
どの任意売却依頼先を頼んでよいかわからないという場合でも、任意売却24時の総合窓口として、メールや電話で相談することもできます。

任意売却に関する相談はもちろん無料です。

競売と任意売却の違いとは

自宅や土地などが競売にかけられると、裁判所から競売の決定通知が届きます。
これが届いてしまうと、早ければ数ヶ月で不動産を手放さなければなりません。
たとえ新しい引っ越し先などが決まっていなくても、買受人が決まれば不動産を明け渡す必要があります。

さらに、競売で販売される価格も市場評価よりかなり低くなってしまうのが特徴です。

それに対し、任意売却は一般的な不動産売買とほとんど変わりありません。
競売との大きな違いは、売却価格にあります。
競売では市場価値よりもかなり低い価格で売却されてしまうことが多いですが、任意売却では市場価格に近い価格での売買がされることがほとんどなのです。

場合によっては強制的に立ち退きさせられてしまうこともある競売と、市場価格に近い価格で売買ができる任意売却、どちらを選びたいですか?

任意売却なら必ず現金が手元に残る?

任意売却で不動産を売却した場合、ほとんどの場合で手元に現金が残ることになります。
専門企業などに依頼して任意売却を進めてもらう場合でも、必要な費用や報酬などは売却代金の中から支払われるため、持ち出し費用がないのも特徴です。

ただし、物件やローンなど債務の状況によっては、ローン残高より低い価格での売却が決まってしまうこともあります。
しかし任意売却なら、引っ越し代という名目で現金を受け取れる場合もあるので、新生活への資金などに不安がある場合ほど、任意売却がおすすめです。


ページトップへ

競売される前に任意売却会社へ相談

1千里コンサルティングオフィス

おすすめの理由
  • 専門の売却業者!!
  • 各専門の人材がいる!!
  • 銀行との交渉もしてくれる!!

利用者の声
34歳 (女性)「競売にかけられてしまう前にマイホームを売却することができました!」
早めに相談することで必要な書類もそろえることができますし、競売にかけられてしまう前にマイホームを売却することができました!

公式サイトはこちら

2離婚専門弁護士 - 四ツ橋総合法律事務所

おすすめの理由
  • 相手の立場にたった相談
  • 任意売却以外の解決方法も提案
  • 売却後の住まい確保までサポート

3双葉FP法務事務所

おすすめの理由
  • 不動産の専門家!!
  • ワンストップ対応!!
  • 法的知識も豊富!!

ページトップへ

運営者情報