大阪個人再生相談センター


相談は何度でも無料の司法書士法人

大阪個人再生相談センターは大阪市に拠点を置いている司法書士法人・行政書士事務所が運営をおこなっている、任意売却や債務整理などの個人再生を手がけている相談センターです。

債務整理に関する案件は年間600件以上の相談を受けており、大阪だけでなく全国各地での借金問題、債務整理などの相談に対応しています。

事務所は祝日が休業日で、土日でも営業しています。
さらに正式に依頼し契約を交わすまでの相談は何度でも無料、相談するごとに費用を支払わなくてもいいので、自分にとって最善の解決方法をしっかりと選ぶことが可能です。

営業所が休業日である祝日でも、事前に予約をすれば相談に対応してくれるので、とにかく早く解決したいという人でも安心です。

任意売却までの流れ

まずは大阪個人再生相談センターへの相談から始まります。
電話での相談はもちろん、メール相談は24時間受け付けているので、思い立ったときすぐに相談できるのが便利です。

電話やメールによる事前ヒアリングが済んだら、専門家である司法書士による相談をおこないます。
司法書士からの説明や提示されたプランに納得できれば、契約を正式に結び、依頼後すぐに司法書士が正式な活動を始めることになります。

その後は不動産や債務等の調査をおこない、手続きや交渉の方針を決め、手続き・交渉を進めて、すべてが終わったら活動は終了です。

まずは相談、そして納得がいけば正式契約をおこなって司法書士に活動してもらう、というのが大まかな流れとなります。

任意売却にかかる費用

任意売却をする売り主が負担する費用には4種類あります。
不動産仲介定数料、担保抹消登記手続費用、売買契約書印紙代、固定資産税清算金の4種類で、それぞれ売却金額や不動産の数などによって異なります。

いずれの費用も基本的に売却代金の中から支出されることが一般的なので、任意売却が進めば売り主が必要な費用を持ち出すということはありません。

しかし任意売却後に債務が売却価格を上回ってしまった場合などは条件が変わってくるので、必要があれば債務の整理と合わせて大阪個人再生相談センターに相談してみてください。


ページトップへ

競売される前に任意売却会社へ相談

1千里コンサルティングオフィス

おすすめの理由
  • 専門の売却業者!!
  • 各専門の人材がいる!!
  • 銀行との交渉もしてくれる!!

利用者の声
34歳 (女性)「競売にかけられてしまう前にマイホームを売却することができました!」
早めに相談することで必要な書類もそろえることができますし、競売にかけられてしまう前にマイホームを売却することができました!

公式サイトはこちら

2離婚専門弁護士 - 四ツ橋総合法律事務所

おすすめの理由
  • 相手の立場にたった相談
  • 任意売却以外の解決方法も提案
  • 売却後の住まい確保までサポート

3双葉FP法務事務所

おすすめの理由
  • 不動産の専門家!!
  • ワンストップ対応!!
  • 法的知識も豊富!!

ページトップへ

運営者情報